上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
ハイ久々
こんばんわっと

とあるブログで知ったのですが
今日の夜空にはなにやら

オリオン座流星群

が見えるとの事
昔、まだ子供の時 宇宙関係に結構ハマったので
こういう話題は案外好きだったりする。

以前 ふたご座、だったか?なんかの流星群の時
2個デカイのが流れていくのを目撃した事が

今考えると人口衛星だった様な気もしますが

あ、思い出したペルセウス座流星群だ

処で

私は小学生の時分、小遣いをチマチマと貯めて
レンズの口径2.5cmの望遠鏡を買った事があります。
今でも持ってますが
4000円くらいのものだったでしょうかね?

まあ、性能的に貧弱なモノだった訳ですが
それでも結構鮮明に星が見えたりするんです。

今まで見たもの

・月(大気が揺らいで逆に見え辛かったりする
・土星(なんかワッカ付いてたし、多分そう
・オリオン座の、なんか 星雲
・多分アンドロメダ(発見時『うっひょー!』って声が出ました
・よく知らんが、なんか 星雲(ぐるぐる渦巻きだった
・なんか…こう、伴星のついた 星?
・スバル?(10個くらい?

結構見えるもんですね?
ま、見えるつってもさすがに大きくは見えませんが
見た目3~5mmくらいかしら?

上記「なんか」が多いのはご愛嬌ということで ひとつ

星はともかく星雲なんぞ見えるの?
なんて
思われる方も、居るかもしれません。

居ないかもしれませんが
しるかそんなん

見つけるコツがあるんです

但し、よく晴れている事、空気が澄んでいる事
辺りが暗い事が条件

月が出てない日
冬辺りの季節がお勧め

先ず、とりあえずその時見えてる星を凝視します。
瞬きせず、そのまま
この際眼球を決して動かしてはなりませぬ

すると、なにやら視界の隅にモヤッとしたモノが浮かぶ事があります。
小さくて薄い雲みたいな感じ

視界をそちらに向けると何故か見えなくなる
しかし、最初観ていた星を凝視すると、また浮かんでくる
んなもん観えねえよ!って人は違うポイントで試してみましょう
あくまでも「視界」の「隅」ですので注意深く探してみて下さい。

近くに電燈等がある場合、腕などで光を遮りましょう

さて、みえた方はその場所を良く覚えていて下さい?
眼球が乾いてきますがガマン

ゆっくりとソチラの方向に望遠鏡を向ける
眼球を動かさず瞬きせず、結構ムズイ
おもむろに望遠鏡を覗いてその辺りを捜索
すると、みえる筈です。


なんか…の、星雲 ぽいのが


ホントかよ?と思われる方
ホントです。

みえます。

2~3cm程度の望遠鏡でもみえます。
コレは小学生当時、自分で編み出した技です。

後に、理由が判明しました。
なんでも?
人の眼球(網膜)と云う物は、視界の中心部分よりも
視界の隅の方が色彩を感じ易いのだそうです。

それで合点がいきました。
視界をモヤッとした感じの方向に向けると、とたんに見えなくなるアレ
詳しい事は判りませんが、一応理屈は通ってる。

なんだか流星群とは関係無いハナシになりましたが
たまに夜空を見上げるのもいいかもしれませんな。


知らんけど
スポンサーサイト
|10/22| ごたまぜコメント(0)












 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。