上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昔からよく言われます。
職場の人に特に言われる気がする。

『ニワ(ryさんの考える事って、未だに読まれへんわ』

私は言われると、必ずこう思う


キミってエスパー?


イヤ、実際口に出す事もあるな俺

読める訳ないんである。
気持ちわりいよ?そんな奴

つか年下の若造なんぞに、俺の考えを読まれてたまるかい!
大人気なくも、そんな事も考えてしまうのである。

と、いいますのも

上記での、読む読めないと言い出した方が
同時にこんな事ものたまった


『ニワ(ryさんて、俺が今までに出会った事のないタイプやわ~』


…………


俺が変わりモンとでも言いたいのかね?

ん~あのな?キミはちょっと他人を舐めてる、とまではいかないまでも
少し、他人を甘くみてるんじゃないのかねえ?
人との関わりを簡単に考えちゃいけねえぜ?

知らないのかい?
世間では、自分のナナメ上をいく考え方のほうが多いのだよ?


コレは断言できるが
この人が今までの人生で出会った「他人」を
正しい『タイプ別』に分類出来ていた事って、ナイと思う

その人が、手前勝手に分けたカテゴライズに
ピタリと当てはまる、というか、当て嵌まってくれる人が
ご丁寧に居るとは俺には思えない。

自分の決めたタイプとやらに当て嵌まらない考え方を
受け容れていない だけですな。
考えてないだけです。その方がラクだから


私には20年以上付き合いのあるツレが居ます
逆に、私はそいつのツレでも在る。
学生時代には、家族と一緒に居た時間よりも
コイツと居た時間の方が多いという時期が在ったかもしれん

今でも、たまに在った際
家族の事、別のツレの事、仕事の事
報告ではないが、言い合う事があります。

その度に思う
『アレ?コイツこんな奴だったっけ?』

前回の記事にも書いた台詞が必ず浮かぶ
まあ、当たり前ですわな?
いくら長い付き合いとはいえ、あくまでも「俺のツレ」としての面しか俺は知らない
見た事のない面はいくらでもある。

20年以上、それほど付き会っていながら、
分からない事がまだ在る
おもしろいわ

イヤこれも分からなくて当たり前なんですな
誰もエスパーにはなれないですから

そりゃね?
他人を、自分が今まで出会った人の「タイプ」に分けて考えると
人付き合いが多少分かりやすくなります


が、

面倒くさい他人との関わり合いの中
人が分からないから面白いんじゃないかな と

短い対話で分かった気になって、勝手にタイプ分け出来る程
他人はそんなに単純じゃ無いよ? と

なーんて
誰かが既にいった事のある気がするヘリクツですが

そんな、オッサンのボヤキ
スポンサーサイト
|09/27| ごたまぜコメント(2)
【マァ】
スポンジのような軟らかい球体として考えてみる。
そいつと合うのは球体の一部、点でしかない。
だが、合わせることもあるので、点が面になる。
そうしたら、今までの知らない部分も増えるわけで、そうすると、相手も合わせようとするので、面の部分が増えていく。

自分自身もタイプ分けしなきゃ、どんなにも変われるということだと、どっかの誰かが言ったし、これからも言うことだろう。

いいとも裏話ありがとうございます。
2008/09/28 12:47* URL* [ EDIT]
【niwa】
分かりやすい喩えをありがとうございます。

こっちの方が短くて的確だわwww

でもそういう事ですよね。
会社で下の子等から人間関係の相談を受ける事があります。
壁に当たると誰でも思い当たる事の様ですね。
今度からマァさんのスポンジの喩えをパクらせて戴きますわw
2008/09/28 17:45* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。